忍者ブログ   
admin
  フランスのパリに住んでます。が、全然おしゃれじゃない毎日です。日本loveなフランス人夫と怪獣一匹(2歳児とも言う)と暮らしてます。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
メリークリスマス!

昨夜、ダミアンの実家から帰ってきました。
心配していたダミアンの風邪も咳と鼻水が残るのみとなり、
私もどうにか元気です。(マスクをして同じベッドで寝てました!)

22日の夜から一週間、実家に滞在していたのですが、
現在、胃が悲鳴を上げています。今日は和食を食べるぞ!
普段なかなかゆっくり出来ない息子の為にダミアンママはここぞとばかりに
肉・肉・肉な料理で攻めてくるわけで・・・。
もう、しばらく肉料理は見たくないです。(とは言え、帰りに残り物を持たされた・・・)

今回、改めて思ったんですけど、フランス人は良く食べる。
日本でも年末はそうだけど、内容がヘビーな物が多いし、
食事にかける時間が半端無いです。もう、クタクタ。
ダミアンのお母さんはこの一週間の殆どをキッチンで過ごしていたと思います。
・・・これが当たり前だと思われたら困るなぁ・・・。

noel1.jpg

クリスマスプレゼントには両親、妹夫婦からとも現金を頂きました。
味気ないけど、正直今の私達には一番嬉しいプレゼントかも。
結局ダミアンからのプレゼントはあのインフルエンザのゴタゴタでまだ貰ってません。
(やっぱり、パソコンをあげたかったらしい)

という感じのクリスマスでした~。
毎回思うけど、なんだかんだ言って、結構ダミアンの実家滞在はストレスが溜まります。
主に、義母の家事について。フランスと日本の習慣の違いなのか?はたまた個人的な問題?
「何で、洗い物を増やすような事を!?」とか、「ここはアルミホイルじゃなくてラップを使うところでは!?」
とか、まあ、些細な事なんですが・・・。
でも、とても親切で暖かなダミアンの家族です。

noel2.jpgnoel3.jpg







《▲毎年恒例のダミアン父方の親戚が集まる25日のパーティー会場は
今年はダミアンの実家。デコレーションとテーブルセッティングに力入ってます。
人形は今年のバカンス先の北欧でゲットしたらしいです。》
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
おかえりー!
本当に胃が破裂しそうなクリスマスだよね。
今年は25日は家に集まったんだけど、全ての女性チームが持ち寄ってくれて(どれもヘビー)そしたら莫大な量となり、なんと、最後のデザートまで行かれなかったという珍しいクリスマスでした。笑
(アイスケーキとチョコレートムースとリンゴのタイルがあった。笑)

翌日のうどんが最高だったわ・・・
hiromi 2008/12/29(Mon)22:28:25 コメントの編集
     
              
 
>hiromiちゃん
ただいま~。
お互い頑張ったね、今年のクリスマスも。(笑)
何か、一日中食べてたような一週間でした。
今日のランチはタラコ春雨(パスタの代わりに春雨使用)。夕食は味噌汁とご飯にする~。
たけいちゃん 2008/12/29(Mon)23:43:59 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
たけいちゃん
性別:
女性
趣味:
料理、映画鑑賞、読書
自己紹介:
フランスでの日常をつれづれに書いています。
最新CM
[12/05 Takei chan]
[12/03 hiromi]
[11/28 Takei chan]
[11/28 hiromi]
[10/12 ralph lauren polot shirt]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) たけいちゃん家@フランス ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++