忍者ブログ   
admin
  フランスのパリに住んでます。が、全然おしゃれじゃない毎日です。日本loveなフランス人夫と怪獣一匹(2歳児とも言う)と暮らしてます。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
昨日はバレンタインデーでしたね。

ええ、こっちではあちこちで花やアクセサリーと思われる紙袋を持った老若男女を見ましたよ。
ご存知の通り、フランスでは基本、男性から女性にプレゼントします。
あれ?女性から男性っていうのもありなのかな?男性用の香水の広告があったってことは。

と、まぁ、こんな訳で、私めっきりこのイベントに参加しておりません。
我が夫、ダミアンもプレゼントが絡むイベントがからっきし苦手なので
もちろん無関心。
が、
やっぱりフランス男の血が「まずい!」と思うらしく毎年

「どうすればいいの?何が欲しいの?日本人だから僕にくれるんでしょ?」

と切羽詰って聞いてきます。そう。13日とか14日に。

今年は土曜に散歩で丁度、私が大好きなケーキ屋さん
ピエール・エルメ本店付近を通りかかった為
「取り合えず、これで良いだろう。」
って魂胆が見え見えで買おうとするも、外まで列が出来ている有様だったので断念。
(雪が降っていてメチャメチャ寒かった!)

そして当日の昨日も散歩がてらピエール・エルメの別店舗に向かうも
どういう訳か通り過ぎ、その前のパン屋(私が“そこに行きたい”と言ったのを勘違いしたようす)へ。
しかも閉まってた。
じゃ、やっぱりピエール・エルメに行こうよ。と言うも、
「じゃ、お金をおろさなくちゃ。」
だと?!えー、ここに来るまでにいくつも現金をおろす場所を通り過ぎたんですけど!
本当に買う気あったんですか!?

私、これにカチンときて、おろしに行く。というダミアンを止め、散歩を続ける事に。

ムカムカしながらも、今度は私の日本人の血が騒ぎ
「私が何かあげなくちゃいけないんじゃないか?」
ってな気に。
そんな訳で以前から気になっていた中東のお菓子屋さんで買おうと決心。
物凄く甘いはずだけど、フランス人のダミアンはきっと好きだろう。行ってみたかったし
いい機会だ!なーんて思ってお店の前でダミアンに告げたら

「僕にも甘過ぎる。だからいらない。」
と言われる始末。
結局何も買わずに帰ってきました。

そんな私達。甘いムードなんて皆無でしたがかろうじて
家にあったチョコレートでチョコフォンデュをしましたよ。

結婚5年も過ぎるとこんなもんかね。

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
だねだね。。。
うちも私から言わないと、絶対バレンタインデーだったこと覚えてなかったと思う。聞いたら「覚えてたよ〜」って言うけど、ありゃ絶対嘘だ(笑)。結婚する前のロマンティックも時には恋しいだすなぁ。
はなこ 2010/02/15(Mon)22:20:12 コメントの編集
     
              
 
>はなこちゃん
で、どうだった?
例のチョコレートあげたんでしょ?
喜んでくれた?

えっと、結婚する前にロマンティックだったかと聞かれると頷けない我が家です。(笑)

いいんだ。ロマンティックやオシャレさんから程遠い夫婦でも。ふんだ。
たけいちゃん 2010/02/17(Wed)05:41:21 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
たけいちゃん
性別:
女性
趣味:
料理、映画鑑賞、読書
自己紹介:
フランスでの日常をつれづれに書いています。
最新CM
[12/05 Takei chan]
[12/03 hiromi]
[11/28 Takei chan]
[11/28 hiromi]
[10/12 ralph lauren polot shirt]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) たけいちゃん家@フランス ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++