忍者ブログ   
admin
  フランスのパリに住んでます。が、全然おしゃれじゃない毎日です。日本loveなフランス人夫と怪獣一匹(2歳児とも言う)と暮らしてます。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   

ここ暫く、こんなに一本の映画が待ち遠しい!って思ったことがあったでしょうか?

ないですね~。

映画館から遠ざかっちゃってますし。

そんな私が予告を何度も何度も見てニヤけてるのがこの映画!

Babies



ナイロビ、東京、モンゴル、サンフランシスコ で生まれた赤ちゃんを彼らが立ち上がるまで追った
ドキュメンタリーです。
〔そういえば、最後に見た映画もドキュメンタリーだったよ!オラウータンの〕

予告見てくれれば分かりますが、4カ国、それぞれの子育ての様子が興味深い!
今、正にその子育て真っ只中なので本当に超ストライクな映画です。
おまけに、モンゴルの子がなんとなくK君に似ている!
そんなせいか、彼が大地を踏みしめて立ち上がる姿にはグッと来るものがあります。

実は、私、自分に赤ちゃんが生まれるまで赤ちゃんに興味がなかったんです。
もうちょっと大きい、言葉がしゃべれる子どもは好きだったんですけどね!
でも、「赤ちゃん」って面白い。
「人間」じゃなくてまだ「動物」ですから!
そんな動物がどんどん人間らしくなってくるのです。
それぞれ個性もあって、みんな可愛い。
私、K君を保育園に送っていって、他の赤ちゃんと触れ合うの大好きですよ。

この面白さにもっと早く気がついていれば私の人生変わったかもなぁ。と最近思います。
だって、助産婦さんとか保育士さんって若い頃からそういうことを知ってて
でその職業を選んだんだって事ですよね。身近に赤ちゃんがいたんだろうなぁ。って思います。
私にはいなかったもんなぁ。

おっと、話がそれましたが、フランスでは来週16日から公開です。
ダミアンと私の映画の趣味はまったく違いますが、今回は正に共通の話題ですから
一緒に見に行こうと思ってます。
しょうがない。近所のトントン、シルヴァンにK君をお願いするか。
※ダミアンの友人シルヴァン〔♂〕はK君を構いたくてしょうがない人。でも、ちょっと扱いが乱暴なんだよなぁ。

行ってきたら感想書きますね!

 


 



 

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
たけいちゃん
性別:
女性
趣味:
料理、映画鑑賞、読書
自己紹介:
フランスでの日常をつれづれに書いています。
最新CM
[12/05 Takei chan]
[12/03 hiromi]
[11/28 Takei chan]
[11/28 hiromi]
[10/12 ralph lauren polot shirt]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) たけいちゃん家@フランス ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++