忍者ブログ   
admin
  フランスのパリに住んでます。が、全然おしゃれじゃない毎日です。日本loveなフランス人夫と怪獣一匹(2歳児とも言う)と暮らしてます。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
パーティの後、必ずと言っていいほど困るのは “残り物の消化”。

「食べ物は粗末に出来ない性質」+「上手に消化した後の爽快感」

の為に私一人毎回奮闘してます。

今回は規模が小さかったので、もう8割がた片付きました。
でも、大物が残っている!
実は、明日で賞味期限が切れる牛乳が1ℓ以上残っているのだ!

卵黄の消費も兼ねて、さっきカスタードクリームを作りました。
牛乳の消費の為にクレープを作ってそれと一緒に食べようか・・・とも考えたんですが、
このカスタードクリームを使って私はクリームパンを作りたい!(食べたい訳ではない。)
気合を入れたデコレーションで残ったチョコレートを使ってチョコレートクリームを作って
一緒にチョコパンも作るんだ!(これまた食べたい訳ではない。)
おっ!チョコクリームには牛乳も必要らしいぞ。素晴らしい!
※作ったパンはどうするの?という疑問も残りますが、取りあえず作る事が大事。
あ、待てよ。金曜日に友達が来るぞ・・・。よしよし。

でも、まだまだ残る・・・

多分、ベシャメルソースを作って冷凍する事になると思います。
そうしたら、グラタンとか簡単にできるしね!

さて、後残っているのはジュースが2本。
私もダミアンも日ごろジュースを飲む習慣が無いので一番これが難関かも。
でも、週末、妹達が来るから大丈夫かな?

後は・・・
お菓子類。これは急ぐ必要が無いけど、実は、本当に私の便秘にはポテトが効くらしいので、
ポテトチップスでもすごく調子がいいのです!
薬の如く毎日食べる予定。(太りそうだな・・・)

以上です!
どうですか?これが今回の消費計画です!

え?他にやる事あるだろう。って?

う~ん。でも、これが私の性格なもんで、しょうがないのです。


PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
私も食べ物は無駄にしたくないので気持ちはよくわかります!牛乳は、私だったらカテージチーズにでもしちゃうかな?ポテトチップあんまり食べたらよくないんじゃない?気をつけてね。太るし、揚げたでんぷんにはアクリルアミドができてるっていう話で前に話題になりましたから。
ババブイ 2009/04/07(Tue)20:47:34 コメントの編集
     
              
 
>ババブイさん
カッテージチーズですか!
いい事を聞きました。
まだ牛乳が残っているので作ってみようかな・・・。
ポテトチップって時々食べたくなるんですが、いかにも体に悪そうで食べたとたん罪悪感が沸きます!・・・今日は夜コロッケの予定だし食べるの止めておきます。
アクリルアミドって初めて聞きました。
ネットで調べてびっくり。きな粉もですか!?

~追加~
カッテージチーズ、作りました!
こんなに簡単に出来るんですね!!
今夜、サラダで食べようと思います。
たけいちゃん 2009/04/08(Wed)15:31:50 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
たけいちゃん
性別:
女性
趣味:
料理、映画鑑賞、読書
自己紹介:
フランスでの日常をつれづれに書いています。
最新CM
[12/05 Takei chan]
[12/03 hiromi]
[11/28 Takei chan]
[11/28 hiromi]
[10/12 ralph lauren polot shirt]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) たけいちゃん家@フランス ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++